読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KANACANADA

9月中旬から半年間カナダへ留学するプロのイラストレーター志望のkanonの体験記(メモ書き)ブログ。

カナダのクリスマス!

こんにちは、あれよあれよと言う間に今年ももう終盤、皆さん年越しの用意はできましたでしょうか?いつもギリギリまで残しておいて年明けてから年賀状出すkanonです。

 

年越しの前に、カナダでは重要なイベントがあります。

 

それは「クリスマス」!!

キリスト教の開祖、イエスキリストの誕生日を祝う二日にわたるビックなイベント!

カナダ人はこのクリスマスが年中行事で一番好きって人が多いです。

どのくらい盛大かっていうと、日本のお正月みたいな感じ。

 

人々はお家で家族や友達を呼んで集まってその夜を過ごします。

 

この日はカナダの誰もがそういうスタイルなので、お店はだいたい休み!

街に出ても、がらんとしているそう。

 

この日は私も町に出てクリスマスの雰囲気を満喫しようかと思ったけど、先日の夜更かし(ベットから出るか出ないか考えているだけで3時間ぐらい経ってしまいました。)のせいで起きたのがなんと10時!

 

こりゃ町に行ってもすぐ帰ってくることになりそうだなと断念しました。

 

ホストファミリーは朝からこの日のパーティー用のディナーの仕込みをしていました。

 

ラジオではずっとクリスマスソングが流れ、昼食に行ったサブウェイも閑散としていました。

 

店員さんが二人いましたが、国民の休日のような日に働いているせいかどこか不機嫌そうでした。

 

ホストファミリーが仕込みで忙しそうな中、私はやることもないので、明日の日本帰国の準備と、年賀状の仕込みをしていました。

 

いくら人がいっぱい来てもそう親しくない人ばかりで、結局はぼっちクリスマスみたいな感じかな・・・と憂鬱でしたが、実際人が来てみると、密度というか温度というか空気感が昨年の本当にぼっちクリスマスだった時に比べて違うな・・・と感じました。

 

なんだかもう楽しそうにお話ししている声を遠くから聞いているだけでも随分と心の持ちようが違います。

 

そしてこのクリスマスで重要なのがディナーです!!

 

普段より豪勢に、かつ栄養バランスよく作られるディナー。

日頃の偏った栄養を取り戻すいい機会なのです!

f:id:azumikanon:20161225124455j:plain

七面鳥は日本でクリスマスによく食べられる鶏の肉よりも脂が少なくヘルシー、後クリスマスディナーは豪勢とはいえ野菜で作られるおかずが多いので、日頃の野菜不足の私はこれはチャンスとばかりに喜んで食べます!

 

特別なディナーを作った後は基本的に余りますので、次の日もその次の日もこの健康的な食事をいただける。というわけです。(私は次の日から一時帰国なので今回はいませんが)

 

夕食を食べ終わり、ホストファミリーは呼んだお友達や娘さんと楽しくお話をします。

これが、望ましいクリスマスの形なんだな・・・としみじみ。そして来年はぼっちクリスマスにならないように頑張るぞ!!と心に誓います。

 

以前一緒に遊んだホストファミリーの友達の娘さんにプレゼントを用意していたのであげたらとても喜んでくれました。

 

渡したのは日本の会社(正確には中国)産のかわいい柄のマスキングテープを3つ。

完全なイメージですが、アメリカやカナダの女の子が好きそうな濃い目のピンク系で統一しました。

 

 

 

 

 

その子曰く、ちょうどそういったステーショナリーにはまっていて欲しかったらしいのです。

 

ここまで予想がドンピシャで当たるものなのかとちょっとビビりましたが、とても喜んでくれたので結果オーライ。

 

私も彼女くらいの年(小学生ぐらいの子です)にシールやかわいい文房具にはまって集めていた時期があったので、ああどこの国の女の子もこういうのが好きな時期があるんだな〜と思わず感心。

 

というかカナダには可愛くて実用的な文房具は極めて少ない気がします。

大学の文房具を売っているコーナーでもそんなものは滅多にありません。

 

私がマスキングテープを買ったのは、日本の文房具が手に入るお店。しかも値段が3つ合わせて合計20ドル前後!!

 

正直安売りされていたマグカップ(10ドル前後)より高いのです!

 

日本の文房具はここカナダにおいてはそれだけの価値があるのです。

 

可愛くて、かつ使いやすいものならお土産として喜ばれること必須でしょうということで、お土産リストに書き込みました。

 

さて最後になりますが、クリスマスコーディネイトのお部屋をちょっと拝見します。

 

カナダではハロウィンにクリスマスに基本的に年中行事にお金を出し惜しみする人をあまり見かけませんでした。部屋を飾りつけたり着飾ったりする行事が少ないからかもしれません。f:id:azumikanon:20161225124542j:plain

クリスマスツリーの飾りは実はこの倍ぐらいありますが、年ごとにその気分に合わせて変えているのでしょうね。

f:id:azumikanon:20161225124553j:plain

カナダでは大人もクリスマスプレゼントをもらいます。大人でもワクワク楽しめるイベントなんでしょうね。

f:id:azumikanon:20161225125719j:plain

イエローナイフ土産に買ったクリスマスツリーの飾りです。渡航前にツリーがすでに飾ってあったのでその雰囲気に合うものを買ってきました。

最初買うときは飾り物なんて邪魔じゃないかなと思ったけど、実はカナダ人には大人気のお土産の一つです。

span.author.vcard{ display:none; }