読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KANACANADA

9月中旬から半年間カナダへ留学するプロのイラストレーター志望のkanonの体験記(メモ書き)ブログ。

猫の日

CANADALIFE

こんにちはkanonです。

本日は特に何をするでもなくtwitterを眺めていたら・・・・

 

猫の日」・・・・

f:id:azumikanon:20170222122913j:plain

 

そうでした!今日は2月22日、猫の日ですね^.w.^ ←(なんとなしに絵文字を作ってみました・・・)

 

とは言ってもカナダと日本は1日時差があるのでまだ21日なんですけど・・・・

 

というわけで猫の日にちなんで猫の話を・・・・

 

ホストファミリーの猫ちゃん。

 

実は留学前にホストファミリーの希望を聞かれた時に、「猫のいる家がいい!!」

と猫が大好きだから、ぜひ飼っているお家に行って一緒に遊べたらいいなと希望を出しました。

 

以前猫を飼っていたのですが先の震災ではぐれて以降、その子は行方不明。

 

そしてそれから東京で暮らすも、その子への罪悪感もあり、なかなか猫を飼おうとはいかず・・・・(亀は飼っているんですけどね)。

f:id:azumikanon:20170222122708j:plain

 

それでも「猫を飼いたい!!猫と暮らしたい!!」という思いが募り募っての希望でした。

 

 

最初に会った時はこっちをじっと見はしますが、なかなか近づいてきてくれない子でした。

日本にいる時は、猫を飼えない代わりに半野良の猫と遊んでいたので、まあ猫ならそれは当然かなと割り切りつつ、なんとか仲良くなろうと距離を置いて話しかけたり、時々餌をやったり(最近は毎日です)していました。

 

今はすっかり仲良くなって、

朝起こしてくれたり、私のベットの上で寝たり、

f:id:azumikanon:20170222123232j:plain

蛇口を舐めたり、

f:id:azumikanon:20170222124356j:plain

スリスリしてきたり、一緒に遊んだり、

f:id:azumikanon:20170222123844j:plain

f:id:azumikanon:20170222123346j:plain

 

勉強の邪魔をしてきたり

f:id:azumikanon:20170222123510j:plain

f:id:azumikanon:20170222123600j:plain

 

とにかく可愛いんです。この猫ちゃんへの想いが募り、昨年の暮れに絵を描いたり。

f:id:azumikanon:20170222124525j:plain

この絵は当時担任をしていた先生が気に入って持っていたのであげちゃいました。

 

彼はいつも私の留学生活と共にありました。

人間の友達はなかなかできなくても、家に帰ってくると、いつも彼は迎えてくれました。

 

日本に帰りたいけども、この子と別れることを考えると、とても寂しくなるのです。

なんとか日本に連れて帰る方法はないでしょうか・・・w

 

というわけで今回はあげそびれていたホストファミリーの猫ちゃんの話でした。

 

span.author.vcard{ display:none; }